函館防災 皆さま今回の経験を活かしましょう

2022年08月11日

スタッフです。

 

写真は2022年8月8日、産業道路の様子です。

 

私の家(湯川地域)の前でも同じような状況でした。

 

大雨が続いていたので、ふと家の外を見ると

 

最初は雨が道路に叩きつけているだけでした。

 

5分後には数センチの浅い川の様に道路に水の流れが出始め

 

さらに5分後には、水位が膝高になり車がギリギリ走れるという状況。

 

この時が車を高台に移動する最後のチャンスでした。

 

長男の一言で車2台はギリギリのタイミングで高台に移動できました。

 

次の5分には家の前の道路の推移が71cmでした。

 

 

« 一覧を見る »

PAGE TOP